フィリピン人の奥様との国際結婚体験記 オーバーステイからの国際結婚!在留特別許可への道!!フィリピン交流

国際結婚ドットコム 奥様はオーバーステイ

在留特別許可取得へ

入管職員からの質問

投稿日:

入管職員からの質問

ここでは幸村と奥様が在留特別許可取得のため初めて東京入国管理局に出頭した際、調査第三部門の職員による違反調査の過程で受けた質問を記載して見ます。

これもあくまでも幸村と奥様が受けた質問であり、個々の事案、ケースによって質問内容も違うものになると思います。
※幸村と奥様の場合「日本人との配偶者等」で在留資格を希望していましたので、違反調査の過程で受ける質問も婚姻生活に関係する質問が多くなっています。

最初は二人で色々違反調査の質問を受ける事になります。ここでの質問事項は、主に彼女の日本に入国した経緯を調査する質問が多かったですね。

・いつ日本に上陸したのか?最初に上陸した場所は?
・パスポートはどのように作ったか?
・プロモーターが関係していたのか?

二人での違反調査の質問を受ける終わると、次は個別の質問となります。

以下の質問は幸村と奥様が別々に呼び出され受けた質問です。

共通質問事項

・いつもどのような形で寝ていますか?
・お互いの寝る位置は?
・朝何時にご主人は起きていますか?
・お互いの好きな食べ物は、また好き嫌いは?
・お互いの財布の色は?
・最近出かけた場所・旅行した場所は?
・洗濯機の色は?
・お互いの名前の呼び方は?
・最近プレゼントしたものは?

奥様に対しての個別質問

・ご主人の趣味は?
・家に柱はありますか?←今もってこの質問が何を意味するものなのか理解に苦しみます。
・最初にもらったプレゼントは?

幸村に対しての個別質問

・貯蓄の額は?
・必要書類や手続きはどのように調べたか?

奥様の友達の証言や在留特別許可取得を調べて行く中で、色々質問を受ける事になることは分かっていましたので、ある程度予想される質問を考えて二人で訓練していたのですが、あまり予想していなかった質問をされましたね。(笑)

正直、共通質問事項では二人の回答が食い違う場面も多々ありましたが、今にして思えば特に問題なかったみたいですね。

ようするに、何を質問されてもあわてず堂々と回答するのが良いのではないかと思います。

別に怪しい事をしている訳ではありませんし、キチンと婚姻して二人で生活しているのなら、多少二人の回答が食い違っても入管の職員の方は質問をしている中で、在留を希望する正当な理由、婚姻が正規なものでビザ目的の偽装結婚で無い婚姻の正当性、結婚生活の安定性などを判断してくれると思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

よく読まれている記事

-在留特別許可取得へ

Copyright© 国際結婚ドットコム 奥様はオーバーステイ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.